\ビットコインの半減期!仮想通貨デビューしよう/click

ウィブル証券スマホで口座開設|キャンペーンで最大112,000円もらえる可能性も!

ウィブル証券 アイキャッチ
悩んでる人

ウィブル証券について知りたいです。

112,000円もらえるお得なキャンペーン情報も教えてください。

今回は上記のようなお悩みを解決します。

ウィブル証券に無料で登録して、キャンペーンに参加するとお得に最大112,000円分もらえます。

期限がありますので早めに登録しておきましょう。

大人気のNFTを始めたい方は、NFTをスマホで始める方法をご覧ください。

この記事の内容
  • ウィブル証券とは
  • ウィブル証券のお得なキャンペーン
  • ウィブル証券の口座開設
  • ウィブル証券の取引方法
  • まとめ:お早めにウィブル証券で口座開設をしましょう

記事の信頼性

  • NFT保有数200以上
  • NFTへの投資額7桁
  • 投資歴12年(株、FX、仮想通貨、NFT)
  • ブログ歴2年(Cocoon→SWELL)
  • X(Twitter)フォロワー数12,500人

今回はネット上でよく見かけるようになった、ウィブル証券について解説していきます。

最大で112,000円もらえる可能性がある、お得なキャンペーン情報も載せていますので、じっくりと見てみてください。

最大112,000円もらえるキャンペーン中

おすすめ国内暗号資産取引所

2024年はビットコインの半減期

4年に一度の大バブル相場がやってきます。

ビットコインは史上最高値1,000万円を超え、まだまだ上がり続けています。

このビッグウェーブに乗り遅れないように、仮想通貨取引所の開設を今のうちにしておきましょう。

CMで有名な『コインチェック』や『GMOコイン』『DMM Bitcoin』の他にも、優良暗号資産(仮想通貨)取引所がたくさんあるので以下の記事をご覧ください。

\ このバブル相場に乗り遅れるな /

全て無料で口座開設できます

コインチェック

仮想通貨の購入には取引所の口座開設が必要になります!

各種手数料が無料で、コストを抑えながら仮想通貨を購入できるので、コインチェックで口座開設をしておきましょう。

仮想通貨の購入には、日本国内最大級の取引所『コインチェック』がおすすめです。

\ 5年連続アプリダウンロード数No.1 /

※コインチェックの公式サイトに移動します

目次

ウィブル証券とは

ウィブル証券とは

ウィブル証券は、金融商品と最新テクノロジーを熟知したフィンテック企業「Webullグループ」の日本法人です。

ウィブル証券は東京に本社を構える証券会社で、2022年にマディソン証券会社からの商号変更を経て、国内でのサービスを開始

米国株・ETFの取り扱いを皮切りに、日本株式の取引も開始し、今後も多くの金融商品の提供が予定されています。

現段階でも約7,000もの米国株式をはじめとして、多彩な銘柄取り扱い。

後で詳しく紹介しますが、Webullグループの技術力を活かした「Webullアプリ」が同社の大きな特徴となっています。

米株の取引に対応していて、かつ高性能なスマホアプリが使える業者を探している、という方におすすめ。

ウィブル証券の詳細データ

社名ウィブル証券株式会社
設立1948年3月
登録番号関東財務局長(金商)第48号
取扱銘柄米国株式、海外ETF、ADR、日本株式、米国個別株オプション、米国株指数オプション
(※具体的な内訳は公式サイトの取引銘柄一覧をご参照ください)
取引手数料
(米国株式)(※)
約定金額の0.20%(税抜)
取引手数料上限:20米ドル
為替取引手数料
(米国株式)
15銭(為替スプレッド)
取引手数料
(日本株式)
5万円まで:55円
10万円まで:99円
20万円まで:115円
100万円まで:275円
150万円まで:535円
3,000万円まで:640円
3,000万円超:1,070円
(※すべて税込)
注文方法成行注文、指値注文、逆指値注文、ストップリミット注文
(※日本株式は成行注文と指値注文のみ対応)
(※取引時間により利用できる注文方法が異なります。詳細はこちら
取引時間
(米国株式)
・標準時間
プレマーケット:18:00〜23:30
通常取引時間:23:30〜翌6:00
アフターマーケット:翌6:00〜翌10:00
・サマータイム
プレマーケット:17:00〜22:30
通常取引時間:22:30〜翌5:00
アフターマーケット:翌5:00〜翌9:00
(※すべて日本時間)
取引時間
(日本株式)
東京証券取引所の開場日に準ずる
取引ツールWebullアプリ(iOS・Android対応)
Webullデスクトップアプリ(MacOS・Windows対応)
単元未満株米国株式:対応(一部銘柄を除く)
日本株式:非対応
入出金方法入金:銀行振込(振込先情報はアプリ内で確認可能)
出金:アプリ内で出金手続き
入出金手数料・円入金
お客様負担
・円出金
三菱UFJ銀行へ3万円未満の振込:110円
三菱UFJ銀行へ3万円以上の振込:330円
それ以外の銀行へ3万円未満の振込:484円
それ以外の銀行へ3万円以上の振込:660円
デモ口座非対応

(※:米国株式の売却時にはSEC(米国証券取引委員会)に支払う取引所税(米国現地証券取引所手数料)及びFINRA(米国金融規制機構)に関連した費用が別途必要)

ウィブル証券のお得なキャンペーン

米国株式の手数料3か月無料

ウィブル証券では現在、米国株式の手数料0円プログラムを開催中です。

ウィブル証券の口座開設を行うだけで、米国現物株式の取引手数料が3ヶ月無料になります(※)。

エントリーは不要。

ウィブル証券は低水準の取引手数料が魅力ですが、これが期間限定で無料になるのは非常に太っ腹です。

この機会をお見逃しなく。

(※:米国株式の売却時にはSEC(米国証券取引委員会)に支払う取引所税(米国現地証券取引所手数料)及びFINRA(米国金融規制機構)に関連した費用が別途必要)

クリスマスキャンペーン・初回入金&取引 Wチャンスキャンペーン

こちらは太っ腹キャンペーンで、初回入金&取引を行うと、全員に2,000円。

また、Wチャンスキャンペーンとして、最大50,000円が当選するようです。

ぜひ、参加してみてください。

クリスマス友達紹介キャンペーン

クリスマス友達紹介キャンペーンは友達1人紹介につき6,000円もらえ、最大10人まで紹介できるので、60,000円分もらう事ができます。

ウィブル証券で口座開設をし、お得なキャンペーンにも参加しちゃおう。

ウィブル証券の口座開設

次にウィブル証券の口座開設方法について解説します。

  • 電話番号を登録
  • Webullアプリをダウンロード
  • 口座開設

なお、口座開設にあたっては、本人確認が必要となりますので、次の書類のどれかを準備しておきましょう。

本人確認書類
  • マイナンバーカード
  • 運転免許証など

▼運転免許証で本人確認した場合
※マイナンバーカードで本人確認をした場合はいりません。

  • マイナンバー通知カード
  • マイナンバーカードの裏面
  • 住民票または住民票記載事項証明書

STEP1:電話番号を登録

まずは、ウィブル証券の公式サイトにアクセスしましょう。

まず「キャンペーンに参加する」をタップします。

携帯電話番号を入力し、規約同意のチェックを入れ、「認証コードを送信」ボタンをタップしましょう。

入力した携帯電話の番号に認証コードが届くので、入力しましょう。

STEP2:Webullアプリをダウンロード

次に登録するパスワードを入力し、「次へ」ボタンをタップします。

アプリをダウンロードしましょう。

STEP3:口座開設

Webullアプリを開き、「ログイン」ボタンをタップします。

登録した電話番号を入力し、「次に進む」ボタンをタップしましょう。

次に、先ほど登録したパスワードを入力し、「次に進む」ボタンをタップしましょう。

真ん中の「口座開設」ボタンをタップし、メールアドレス「今すぐ登録」をタップしましょう。

ログインパスワードを入力し、「次に進む」をタップ。

登録したいメールアドレスを入力し、「次に進む」をタップ。

先ほど入力したメールアドレスに認証コードが届くので、届いた認証コードを入力。

左上の「<」をタップし、アプリのトップページに戻るので、「口座開設」ボタンをタップ。

契約およびリスクの開示を読み、「続ける」ボタンをタップ。

約款内容を確認し、チェックボックスにチェックを入れ、「続ける」ボタンをタップします。

各確認・同意事項にチェックを入れ、「続ける」ボタンをタップ。

氏名などの個人情報を入力し「続ける」ボタンをタップします。

内部者登録で当てはまるものにチェックを入れ、「続ける」ボタンをタップ。

当てはまる投資情報を選択し、「続ける」ボタンをタップしましょう。

当てはまる金融資産情報を選択し、「続ける」ボタンをタップ。

納税方式を選択し、「続ける」ボタンをタップしましょう。

こだわりがなければ一番上の「確定申告が不要」を選択すればOKです。

中央の「タップして本人確認を開始します」をタップし、「身分証明書とマイナンバーの提出に進む」、の「確認」をタップ。

撮影したい公的身分証を選択しましょう。

その後は画面の指示に従えば大丈夫です。

本人確認書類の提出が終われば、画面下の「続ける」ボタンをタップします。

以上で口座開設の申し込みは完了となります。

ウィブル証券の入金・取引方法

次に入金と取引方法を紹介します。

アプリにログイン

まずアプリにログインし、『入金』をタップ。

入金方法

入金』をタップし、日本円、をタップすると『振込口座』が表示されるので振り込みます。

今回のキャンペーンは1万円以上を1回で振り込む必要があるので注意してください。

30分から1時間程度で入金が完了し、メールが届いたらアプリを開いてマーケットをタップ。

取引方法

なるべく価格変動によるリスクがないように、株価が安定している日本製鉄(5401)を取引しました。

取引をタップします。

買付、成行、100株を選択し、買付をタップします。

確認画面が出てくるので確認します。(手数料が55円かかります。)

無事注文できました。

(成行なので、平日の9時~15時(11時30分~12時30分を除く)であれば、すぐに取引が成立します。)

売るときも同じように売却すればOKです。

これでキャンペーン対象になりました。

無事抽選の条件を達成しましたので当選発表を楽しみにしましょう。

まとめ:お早めにウィブル証券で口座開設をしましょう

今回はウィブル証券のキャンペーン情報と口座の開設方法について解説しました。

簡単な達成条件で最大112,000円もらえるキャンペーンに応募できるので、この機会にぜひやってみてください。

ウィブル証券は日本では2023年4月からサービスを開始したため、まだまだ認知度が低いです。

しかし、世界中で4,000万人以上のユーザーが利用し、米国の複数の機関に登録されているため、信頼性が高いです。

取引手数料の低さや単元未満株への対応などのメリットから、初心者にもおすすめします。

》ウィブル証券の口座開設はこちらから

\ 最大112,000円もらえるキャンペーン中 /

ウィブル証券 アイキャッチ

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次