\ビットコインの半減期!仮想通貨デビューしよう/click

楽天NFTとは?特徴や口コミ、注意点、買い方を徹底解説

楽天NFT 始め方
悩んでる人

楽天NFTの始め方を教えてください。

買い方や売り方も教えてほしいです。

今回は上記のようなお悩みを解決します。

NFTのマーケットプレイスで1番有名なのはOpenSeaですが、日本国内でも楽天NFTやコインチェックNFT、LINE NFTなどがあります。

次々に大手企業が参加してきてますが、その中でも今回は楽天NFTについて解説していきます。

良い面もあれば注意すべき点もあるので、しっかりと確認していきましょう。

大人気のNFTを始めたい方は、NFTをスマホで始める方法をご覧ください。

この記事の内容
  • 楽天NFTとは
  • 楽天NFTの特徴
  • 楽天NFTの買い方
  • 楽天NFTの出品方法
  • 楽天NFTで現在購入できるNFT
  • 今後楽天NFTで購入できるNFT
  • 楽天NFTを利用する際の注意点
  • 楽天NFTのまとめ

記事の信頼性

  • NFT保有数200以上
  • NFTへの投資額7桁
  • 投資歴12年(株、FX、仮想通貨、NFT)
  • ブログ歴2年(Cocoon→SWELL)
  • X(Twitter)フォロワー数12,500人
おすすめ国内暗号資産取引所

2024年はビットコインの半減期

4年に一度の大バブル相場がやってきます。

ビットコインは史上最高値1,000万円を超え、まだまだ上がり続けています。

このビッグウェーブに乗り遅れないように、仮想通貨取引所の開設を今のうちにしておきましょう。

CMで有名な『コインチェック』や『GMOコイン』『DMM Bitcoin』の他にも、優良暗号資産(仮想通貨)取引所がたくさんあるので以下の記事をご覧ください。

\ このバブル相場に乗り遅れるな /

全て無料で口座開設できます

コインチェック

仮想通貨の購入には取引所の口座開設が必要になります!

各種手数料が無料で、コストを抑えながら仮想通貨を購入できるので、コインチェックで口座開設をしておきましょう。

仮想通貨の購入には、日本国内最大級の取引所『コインチェック』がおすすめです。

\ 5年連続アプリダウンロード数No.1 /

※コインチェックの公式サイトに移動します

目次

楽天NFTとは

rakuten NFT
楽天NFT

楽天NFTはプライム上場、楽天グループ株式会社が提供する、NFTプラットフォームです。

2022年2月25日にサービスが開始され、現在1年以上が経っています。

楽天NFTではNFTの民主化をテーマに、多くの人が気軽にNFTを購入できるサービスを提供しています。

NFTについて知りたい方は下記の記事をご覧ください。

》NFTとはなんだろう

楽天NFTの特徴

続いて、楽天NFTの特徴を解説していきます。

①楽天IDで簡単に使える

楽天IDを使うことで、ブロックチェーンやWeb3.0の知識がなくても、簡単に利用することができます。

②クレジットカードや仮想通貨で売買ができる

NFT購入時の支払いは、クレジットカードや仮想通貨が利用できます。
※仮想通貨はパック購入時のみ

③楽天ポイントが貯まる・使える

NFT購入時に楽天ポイントが貯まります。

また支払い時には楽天ポイントを利用できます。

④日本のIP・ブランドと積極的にコラボしている

楽天NFTは様々な国内IP・ブランドとコラボしています。

例として

  • 全日本プロレス
  • 日本郵便
  • メ〜テレ
  •  THE MATCH 2022
  • RAKUTEN Eagles
  • エスタブライフ
  • 加山雄三
  • ウルトラマン
  • バンダイナムコピクチャーズ
  • 日刊スポーツ

誰もが知っている有名IPですね。

⑤ 独自の用語が利用されている

楽天NFTでは独自の用語が利用されています。

利用されている用語としては以下のようなものがあります。

モーメント NFT作品
トークン モーメントの所有権
パック 複数のモーメントを集めた商

他社のNFTマーケットプレイスを使った経験のある方は、始め混乱してしまうかもしれませんね。

楽天NFTの買い方

楽天NFTの買い方は、以下の手順となります。

  1. 楽天の新規会員登録を行う
  2. 楽天IDにクレジットカード情報を登録
  3. 楽天NFT公式サイトにアクセス
  4. 右上の「ログイン・会員登録」からログイン
  5. ニックネームの設定
  6. マーケットで欲しい商品を探す
  7. 「選択して購入」をクリック
  8. 買い物かごに入れる
  9. 決済
  10. 開封(パック購入時のみ)

楽天NFTを利用するには楽天のアカウントが必要です。

まだ会員になっていない方は、事前に登録しておきましょう。

会員登録をしたら決済に利用するクレジットカード情報を登録します。

アカウント開設が完了したら、マーケットで欲しいNFT作品を探してみましょう。

基本的には商品の詳細ページから指示に従っていれば問題なく購入できます。

購入したNFT作品は「マイコレクション」から閲覧可能です。

楽天NFTを出品する方法

楽天NFTの出品方法は以下の手順となります。

  1. 楽天NFTの「マイコレクション」にアクセス
  2. 出品したいモーメントの「モーメント詳細画面」にアクセス
  3. 「出品する」をクリックし、価格を設定
  4. 利用規約に同意して「出品する」をクリック
  5. 売却が完了するとトークンの移転が行われる
  6. トークン移転が完了すると取引完了
  7. 売上金を楽天キャッシュにチャージ
  8. 出金して売上金を受け取る

楽天NFTでは、購入したモーメントを二次販売することができます。

他のNFTマーケットプレイスで購入したNFT作品は出品できませんのでご注意ください。

売上金を出金するには、楽天キャッシュを利用します。

楽天キャッシュとは、楽天が提供している電子マネーサービスです。

楽天キャッシュに売上金を出金することで、電子マネーとして利用することはもちろん、銀行口座で現金を受け取ることもできます。

そもそもNFTとは分散型の非中央集権型のもので、誰にも管理されないという魅力があります。

一方で楽天NFTでは、NFTの出品・審査などの管理を全て運営会社が行っています。

仮想通貨での決済にも対応していないことから、「NFT本来の良さが失われている」との声が多く寄せられたのです。

仮想通貨でNFTを自由に取引したいという方には向いていないかもしれません。

もしもより自由にNFTを取引したいという方には、「Coincheck NFT」をおすすめします。

Coincheck NFTは仮想通貨取引所のCoincheckがリリースしているサービスで、仮想通貨を利用してNFTアートやゲームアセットなど、幅広い商品を取引することが可能です。

個人で制作したNFT作品を出品することもできるので、NFTクリエイターとして活動したい方にもおすすめです。

楽天NFTで現在購入できるNFT

上記のように楽天NFTでは、日本のIP・ブランドとのコラボ商品を数多く販売しています。

各日本のIP・ブランド専用のショップがあり、そこから商品の詳細を見ることが可能です。

またどのショップでもパックが非常に人気を博しており、売り切れが続出しています。

お目当てのパックがある場合は、ショップを頻繁にチェックしておきましょう。

これから楽天NFTで登場するNFT

楽天NFTで取り扱う商品は日本の企業・IPとのコラボ商品が多く、OpenSeaのような世界的な大規模NFTマーケットプレイスでも入手できないものばかりです。

他にも様々なコラボ商品が販売される予定ですので、期待して情報が配信されるのを待ちましょう。

楽天NFTを利用する際の注意点

パック購入時しか仮想通貨は利用できない

楽天NFTは通常のNFTマーケットプレイスとは異なり、パック購入時以外では仮想通貨での決済ができません。

パック購入時はETH決済に対応しています。

現在対応している決済方法としては、クレジットカード・楽天ポイントの2種類です。

保有している仮想通貨での決済ができないため、これまでNFTを取引していた人にとっては大きなデメリットでしょう。

他社のNFTマーケットプレイスを利用するには、仮想通貨を購入する手間はありますが、その分自由な取引が可能となっています。

一方で楽天NFTはかなり規制が厳しく、簡単にNFTが購入できる反面、若干の不自由さを感じてしまう方も多いでしょう。

購入したNFTは楽天NFTでしか二次販売できない

楽天NFTを利用する際の注意点としては、楽天NFTで購入したNFT作品は楽天NFTでしか二次販売することができません。

OpenSeaやCoincheck NFTといった他社のNFTマーケットプレイスで出品することはできないため、購入したNFTは楽天NFT内で取引するか、自分で楽しむしかなくなります。

また他のNFTマーケットプレイスで購入したNFT作品を、楽天NFTで出品することもできないため、NFTで利益をあげようと考えている方には向いていません。

退会すると購入したNFTの閲覧ができなくなる

楽天NFTを退会してしまうと、今まで購入したNFTが閲覧できなくなってしまうので注意が必要です。

楽天NFTで作品を買っても外に持ち出すことができないため、楽しみ方がかなり限られてしまうというデメリットがあります。

楽天はかなりの大手グループであるため、早々に破綻するということはないと予想されていますが、運営に管理されているNFTにはこのようなリスクも付き纏ってしまいます。

楽天NFTの特徴まとめ

今回は楽天NFTとはどのようなサービスなのかについて解説してきました。

楽天NFTは楽天グループ株式会社が、2022年2月にリリースしたNFTプラットフォームサービスです。

仮想通貨ではなく、クレジットカードでの決済が可能、日本のブランド・IPとコラボしているといった特徴が他のマーケットプレイと異なります。

これからNFTを始めたい方も気軽に参加できるようになってます。

しかし「本来のNFTの良さがなくなっている」「中央集権型になってしまっている」といったような批判的な意見がSNSに数多く投稿され、炎上してしまいました。

初心者に優しいプラットフォームだということには間違いないので、NFTに興味があるという方は、一度利用してみることをおすすめします。

楽天NFT 始め方

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメント一覧 (7件)

目次