\ビットコインの半減期!仮想通貨デビューしよう/click

Meta社のThreads(スレッズ)始め方を徹底解説!Twitterとの違いは?

Threads 始め方
悩んでる人

Threadsとはなんですか?

Threadsで何ができるのですか?

今回は上記のようなお悩みを解決します。

大人気のNFTを始めたい方は、NFTをスマホで始める方法をご覧ください。

この記事の内容
  • Meta社のThreadsとは
  • Threadsで何ができるのか
  • ThreadsはTwitterと何が違うのか
  • Threadsについてのまとめ

記事の信頼性

  • NFT保有数200以上
  • NFTへの投資額7桁
  • 投資歴12年(株、FX、仮想通貨、NFT)
  • ブログ歴2年(Cocoon→SWELL)
  • X(Twitter)フォロワー数12,500人

この記事を読む事によってThreadsの事、ThreadsとTwitterの違いがわかるようになります。

早めに情報を仕入れて使えるようになりましょう。

コインチェック

仮想通貨の購入には取引所の口座開設が必要になります!

各種手数料が無料で、コストを抑えながら仮想通貨を購入できるので、コインチェックで口座開設をしておきましょう。

仮想通貨の購入には、日本国内最大級の取引所『コインチェック』がおすすめです。

\ 5年連続アプリダウンロード数No.1 /

※コインチェックの公式サイトに移動します

目次

Meta社のThreads(スレッズ)とは

Threads

FacebookやInstagramを展開する米Metaが、新たなスマートフォンアプリ「Threads(スレッズ)」を7月6日23時から提供する。

日本時間5日夜には、iPhone版のダウンロードがいち早く可能となっているが、現時点ではサービス開始前でまだログインできません。

今のうちにダウンロードだけはしておきましょう。

Threads(スレッズ)ではなにができるのか

その前に自分のThreadsでのランキングを確認してみましょう。

Threadsフォロワー数1位はだれだと思いますか?

>> Threadsフォロワー数ランキング

App Storeでの案内によれば「Threads」は、「テキストベースの会話アプリ」とされている。

Instagramでは、2019年、親しい友達同時でやり取りするアプリとして同名アプリを提供していたが、今回、Twitter対抗アプリになると注目を集めている。

基本はTwitterと同じ使い方ができると考えておけば大丈夫です。

ただ、始まったばかりですしアルゴリズムなどもわかっていないので、使いながら少しずつ楽しんでいきましょう。

Threads(スレッズ)のダウンロードの方法

まず公式アプリをダウンロードし、アプリを開きます。

Threads

『プロフィール』という画面が開くので、大丈夫であれば『instagramからインポート』を押します。

Threads

『instagramをインポート』を押すと次の画面になります。

大丈夫であれば『次へ』を押します。

Threads

『プライバシー設定』画面が開くのでどちらかを選択し『次へ』を押します。

Threads

『instagramと同じアカウントをフォローしますか?』と出るので、『すべてフォロー』もしくは右上の『次へ』を押します。

Threads

『Threadsのしくみ』画面になるので確認し『Threadsに参加する』を押します。

Threads

ダウンロードできるようになったiPhone版で試したところ、Instagramのアカウントでログインするようになっている。

しかし、サービス開始前の段階でログインを試みると「許可がありません」として「あなたのアカウントはThreadsの利用要件を満たしていません」というメッセージが表示される。

iPhoneあるいはAndroidのInstagramの検索で「Threads」というワードで検索してみると、新アプリ「Threads」の予告が表示される。

この予告、そしてThreadsのWebサイトでは、サービス開始までの残り時間と思しきカウントダウンが表示されており、日本時間7月6日23時に利用できるようになる見込み。

ThreadsのWebサイトへスマートフォンでアクセスすると、Android版について「まもなく提供開始」とだけ案内されている。

instagramのアカウントがないという方は、instagram公式アプリからダウンロードして登録をしてください。

ThreadsとTwitterの違い

7月になって以降、Twitterでは閲覧数が制限される事象が発生しており、多くのユーザーから使いづらさを訴える声が挙がっている。

そうした中でMetaが「Threads」を提供することになり、一躍注目される存在となった。

さらに期待が過熱すれば、サービス開始時、アプリのダウンロードやログインがスムーズにいくかどうかといった点も気になるところだ。

Threads(スレッズ)でできること

Threadsの現段階でできる事をまとめてみました。

  • プロフィール画像(アイコン)の変更は可能
  • アカウント名はinstagramと紐付いていてInstagramを変更すると変更可能
  • 文字数は500文字まで
  • 改行も1文字として含まれる
  • instagramの投稿もシェアできる
  • 写真は10枚まで貼れる
  • 動画も貼れる
  • メンション可能
  • スレッドのピン留め機能はない
  • スレッドはストーリーにシェアできる
  • スレッドの追加編集はできない(削除はできる)
  • 引用リスレが使える
  • フォローしてない人のアイコンに「+」マーク
  • 誰でもリンクが貼れる
  • 保存機能は無し
  • ハッシュタグは無し
  • インサイトは今のところ見れない
  • 参加者7時間で1,000万人超え

Threadsでのフォロワー数の増やし方

現在Threadsに参加してる方は情報感度の高い方だと思います。

自分で動いて触って確かめてる方が多いので、そんな方々をフォローすると高確率でフォロバされると思います。

よほどの有名人やインフルエンサー以外は簡単にフォローされるとは思えないので、そんな時こそ自分からフォローをしてアピールてみましょう。

それをやった結果

Threads

フォロワー数が9️⃣5️⃣5️⃣名となりました。

》Threads(スレッズ)フォロワーの増やし方

Threadsの注意事項

フォローを大量にすると機能制限がかけられますのでご注意ください。

Threads

目安として数100人だと思われます。

少し休めばまたできるようになりました。

Meta社のThreads(スレッズ)のまとめ

この記事を読めば正式リリースに間に合いますので、読んでみんなより早く始めてみましょう。

》Threadsのフォロワー数の増やし方

Threads 始め方

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメント一覧 (11件)

目次